VIO(ハイジニーナ)脱毛がいちからわかる 回数、形、安いプラン等を解説

VIOとは

VIOとはVライン、Iライン、Oラインのことです。一般的なVライン、Iライン、Oラインは下図のようになります。

Vライン

脚の付け根のあたりのVの形をした部分です。ビキニラインともばれます。

Iライン

陰部の両側の部分です。

Oライン

肛門の周りの部分です。 実際の施術の範囲はサロンやクリニックによって多少定義が異なっていることがあるので、契約前に確認しておくと良いです。

ハイジニーナとは

ハイジニーナというのは清潔・衛生という意味で英語の「hygiene」という単語に由来します。脱毛に関して使う場合はVIOの毛をなしにした状態を意味する言葉として使います。

VIO脱毛とは

VIO脱毛とはデリケートゾーン周辺の脱毛のことで、脱毛をすることで水着や下着からの毛のはみ出しを気にしなくてよくなります。デリケートゾーン周辺の施術ですが、多くのサロンやクリニックでは恥ずかしくないように工夫しておこなわれています。

VIO脱毛のメリット

    • そりにくい箇所の処理が不要になります
    • 水着や下着を安心してはけます

Vラインを脱毛することで水着からの毛のはみだしを気にしなくてよくなります。

    • 清潔さを保ちやすくなります

毛による蒸れやにおいがなくなります。

    • 生理の時の不快感が減少します

Iラインの脱毛をすることで不快感が減少します。

    • そり残しやそり忘れがなくなります

そる必要がある時のそり残しやそり忘れへの気遣いが不要になります。

VIO脱毛のやり方

VIO脱毛の施術はデリケートゾーンの周りなので、少し恥ずかしいと思われる方もいると思いますが、多くのサロンやクリニックでその点は配慮されています。 施術時はタオル等で施術部位以外は見えないような形で行うところが多くなっています。また施術の時間も施術部位が少ないので15分から30分程度と短くなっていますので、それほど恥ずかしくはないと思います。

VIO脱毛のメニュー

多くの場合VIOセットのメニューとV、I、Oごとのメニューが用意されています。

Vラインの形

Vラインの形は多くのサロンやクリニックでは形を決められます。代表的な形としては下図のようなものがあります。上段の逆三角形、正方形、全処理あたりが選ばれることが多いようです。

VIO脱毛の回数

施術回数は個人差はありますが、脱毛サロンであれば12~18回程度で、医療脱毛で5~8回程度です。通う感覚はサロンやクリニックにもよりますが、一般的には2ヶ月程度あけて通うことになります。

VIO脱毛の痛み

VIOはデリケートな部分なのでほかの部分よりやや痛いといわれています。レーザーが照射されて、激しい痛みがある場合は、スタッフにその旨を伝えると良いです。機器の出力の調整などで対応してくれるはずです。

生理中のVIO脱毛

生理中はホルモンバランスが変わっているため、肌のトラブルを避けるためにVIO脱毛は避けた方が良いです。

おすすめのVIO脱毛プラン

おすすめの脱毛サロン

ミュゼプラチナム

ポイントサイト用

ミュゼプラチナムのプラン

全身脱毛・ 顔脱毛1回 両脇・Vライン無制限 100円
Sパーツ(Iライン、Oライン等)
デイプラン(平日の日中)12回18,199円
レギュラー(好きな時間)12回21,968円
*料金は7/31まで


公式ページの詳細はこちらから

おすすめの医療脱毛クリニック

脱毛クリニックのVIOプランは価格面では湘南美容クリニックのものが低価格で利用しやすいです。VIOだけではなく全身もという方は全身脱毛クリニックのエミナルクリニックのプラン等もバランスが良く良いです。

 湘南美容クリニック VIOプランがおすすめ

メディカルエステわき無制限

日本全国にクリニックがある大手の美容クリニックです。 クリニックの数が多いので、あまり美容クリニックがない地域にもあります。

ハイジニーナ(VIO)脱毛のプランが3回28,500円と低価格になっています。全身脱毛は6回で244,200円です。

公式ページ

湘南美容クリニックの特徴

1.TVCMでおなじみのクリニック
2.脱毛以外の施術も行っています
3.脱毛クリニックが少ないよう地域でもあります
4.VIO脱毛が低価格(3回28,500円)

こんな方に特におすすめ

大手の脱毛クリニックで脱毛したい方

公式ページの詳細はこちらから

 

エミナルクリニック

HMRクリニック

河北麻友子さんでおなじみの脱毛クリニックです。エミナルクリニックは全国の主要都市にある全身脱毛クリニックです。

エミナルクリニックの脱毛は「払いやすい料金設定」、「新型脱毛器」、「すばやい脱毛(全身脱毛60分)」とバランスが良いです。最新のものが導入されており、最新の脱毛ができる体制になっています。低価格で大手脱毛クリニックの脱毛が受けられます。

学生でも脱毛を始めやすい月額2,980円(一括払い:174,900円)のプランがあります。学生の方は学割でさらに安くなります。

脱毛器は冷却機能付きの新型脱毛器で痛みやお肌への負担を抑えることができます。

エミナルクリニックの特徴

1.冷却機能付きの新型脱毛器で痛みやお肌への負担を抑えます
2.最短5か月で脱毛が完了
*予約状況や脱毛効果の個人差により完了しない場合もあります
3.全身脱毛が60分で完了

こんな方に特におすすめ

大手の脱毛クリニックで脱毛したい方

お財布に優しい価格設定のプランで全身脱毛を受けたい方

冷却機能付きの新型脱毛器で痛みやお肌への負担を抑えて脱毛したい方

 

フレイアクリニック

フレイア月々5,400円

東京を中心に北海道、神奈川、愛知、大阪、福岡、沖縄にクリニックがあります。

平日21 時まで診療している、通いやすいクリニックです。 全身脱毛の価格は月額5,900円(一括払い:173,800円)です。

フレイアクリニックの特徴

1.痛みが少なく褐 色肌でもOK!
2.当日の施術予約キャンセルOK!
3.平日21時まで診療

こんな方に特におすすめ

お財布に優しい価格設定のプランで全身脱毛を受けたい方

平日の夜に脱毛を受けたい方(平日21時まで)

痛みの少ない脱毛機で脱毛を受けたい方

褐色肌の方

 

予算で決めるおすすめの脱毛方法

脱毛っていくら?

ワキ脱毛

費用:100円~20,000円

ミュゼプラチナムのような脱毛サロンでは100円でワキ脱毛を行えるようなキャンペーンがあります(詳細は以下のバナーから)。キャンペーンがなく低価格になっていない場合は20,000円ぐらいすることもあります。他の部位にかんする低料金プランはあまり聞きませんが、ワキ脱毛は非常に低料金でできます。

ポイントサイト用

家庭用脱毛器

費用:70,000円前後

予算を抑えて腕や脚を脱毛したいという方は家庭用脱毛器がおすすめです。7万円前後で売れ筋の脱毛器が購入できます。分割払いできるものもあるので、購入しやすくなっています。多くの方が使っていますし、売れ筋の脱毛器はかなり高評価です。

脱毛ラボホームエディション/新規顧客初回購入
ケノン新型
「おすすめの家庭用脱毛器特集」を見る

腕や脚などの脱毛

費用:100,000円~150,000円

腕や脚等本格的に脱毛となると脱毛利用を促進するようなキャンペーンがないので、費用は結構かかります。

全身脱毛(顔・VIO無し)

費用:170,000円~300,000円

全身脱毛も費用も店やクリニックにより異なりますが、20万~30万ぐらいのプランが多くなっています。

以下のような限定プランがたまたまある時は安いことがあります。

東京中央美容外科(TCB)
全身医療脱毛5回98,000円
(小倉院、浜松院、宇都宮院、梅田茶屋町院、池袋西口院限定)

どこで脱毛する?

脱毛の方法は「脱毛サロン」、「家庭用脱毛器」、「医療脱毛」の三つです。まず脱毛を始めてみたいという方は脱毛サロンの始めやすいプランがおすすめです。もうすでに脱毛サロンに行っているけど、別のところで全身脱毛等本格的な脱毛してみたいという方は「家庭用脱毛器」や「医療脱毛」がおすすめです。

脱毛サロン

多くの方が初めに選ぶのが脱毛サロンです。脱毛サロンはワキ脱毛が100円から始められるような始めやすいプランがあるのが特徴です。

「おすすめの脱毛サロン特集」を見る

家庭用脱毛器

予算を抑えて腕や脚を脱毛したいという方は家庭用脱毛器がおすすめです。7万円前後で売れ筋の脱毛器が購入できます。多くの方が使っていますし、売れ筋の脱毛器はかなり高評価です。

通常お店だ脱毛すると、腕や脚等の部分を色々脱毛していると10万円以上かかります。全身脱毛であれば20-30万円ぐらいかかります。

「おすすめの家庭用脱毛器特集」を見る

医療脱毛

本格的に出力の強い医療機器を使って脱毛したい方におすすめです。ただし予算が結構かかるのが特徴です。毛の濃さなどにもよりますが、全身脱毛であれば20-30万円ぐらいかかります。多少、安いところで17、18万ぐらいです。

「おすすめの医療脱毛特集」を見る