脱毛サロンと医療脱毛の違い(回数・期間、始めやすさ、痛み)を解説

脱毛サロンとクリニックの違い

脱毛サロンとクリニックでは痛み、脱毛回数、一回当たりの費用、始めやすさが違います。一般的には下表のようになります。

脱毛の回数・期間

脱毛回数は個人差はありますが、おおよそ光脱毛12~18回程度で、医療脱毛で5~8回程度といわれています。期間は2ヶ月ごとに通うと考えると、脱毛サロンは1年10ヶ月~2年10ヶ月、医療脱毛は8か月~1年2ヶ月かかります。

脱毛の始めやすさ

多くの場合脱毛サロンのほうが脱毛クリニックに比べて一回当たりの料金が低く、キャンペーンもよく行われているため、脱毛を始めやすく、多くの方が初めは脱毛サロンで脱毛を始めます。

脱毛の痛み

脱毛サロンで使われる脱毛器と脱毛クリニックで使われる脱毛器と比較すると脱毛クリニックの脱毛器は医療用のため脱毛サロンのものに比べてパワーが強いものになりますので痛みは強いと言われています。

光脱毛と医療脱毛どちらのほうが良いということは何を重視するかによって決まります。例えば、脱毛の始めやすさを重視するなら光脱毛、脱毛完了までの回数を重視するなら医療脱毛になります。

脱毛サロン・クリニックを選ぶには

光脱毛と医療脱毛どちらのほうが良いということは何を重視するかによって決まります。例えば、脱毛の始めやすさを重視するなら光脱毛、脱毛完了までの回数を重視するなら医療脱毛になります。

関連記事を読む

脱毛サロン特集

医療脱毛クリニック特集

脱毛サロン・クリニック特集