おすすめの家庭用脱毛器

家庭用脱毛器がおすすめ

家庭用脱毛器を使う方は最近は多くなってきています。特にコロナが流行し始めてから家庭で脱毛をする方が増えています。

家庭脱毛器を使った脱毛は脱毛サロンで腕や脚を全部脱毛したいけれど、予算がないという方にぴったりの予算を抑えて脱毛する方法です。自分で行うので、低予算でできます。

ケノン

ケノン新型

Yahoo!ショッピング2020年上半期売れたモノランキング1位の大人気の脱毛器です。国内累計受注台数100万台突破しています。照射回数300万回*と多く照射できます。*スーパープレミアムLv1時

価格:69,800円

公式ページ詳細はこちら

 

脱毛ラボホームエディション

脱毛ラボホームエディション/新規顧客初回購入
脱毛ラボホームエディションは国内外60店舗・脱毛実績40万人の大手脱毛サロン脱毛ラボの家庭用脱毛器です。脱毛サロンと同じ業務用パワーがある脱毛器です。照射回数30万回です。

価格 71,478円 月々2,770円
*キャッシュレス決済特典で5000円OFFし、24分割した場合の金額

 

フォトEPC

フォトEPC
エステサロンのシーズ・ラボと脱毛器メーカーが共同開発した脱毛器です。脱毛サロンの脱毛器なみのパワーがある脱毛器です。両ワキが10秒、全身でも15~30分でできます。照射回数は30万回です。

価格 74,800円 月々3,117円

 

予算で決めるおすすめの脱毛方法

脱毛っていくら?

ワキ脱毛

費用:100円~20,000円

ミュゼプラチナムのような脱毛サロンでは100円でワキ脱毛を行えるようなキャンペーンがあります(詳細は以下のバナーから)。キャンペーンがなく低価格になっていない場合は20,000円ぐらいすることもあります。他の部位にかんする低料金プランはあまり聞きませんが、ワキ脱毛は非常に低料金でできます。

ポイントサイト用

家庭用脱毛器

費用:70,000円前後

予算を抑えて腕や脚を脱毛したいという方は家庭用脱毛器がおすすめです。7万円前後で売れ筋の脱毛器が購入できます。多くの方が使っていますし、売れ筋の脱毛器はかなり高評価です。

ケノン新型
おすすめの家庭用脱毛器特集

腕や脚などの脱毛

費用:100,000円~150,000円

腕や脚等本格的に脱毛となると脱毛利用を促進するようなキャンペーンがないので、費用は結構かかります。

全身脱毛(顔・VIO無し)

費用:170,000円~300,000円

全身脱毛も費用も店やクリニックにより異なりますが、20万~30万ぐらいのプランが多くなっています。

以下のような限定プランがたまたまある時は安いことがあります。

東京中央美容外科(TCB)
全身医療脱毛5回98,000円
(小倉院、浜松院、宇都宮院、梅田茶屋町院、池袋西口院限定)

どこで脱毛する?

脱毛の方法は「脱毛サロン」、「家庭用脱毛器」、「医療脱毛」の三つです。まず脱毛を始めてみたいという方は脱毛サロンの始めやすいプランがおすすめです。もうすでに脱毛サロンに行っているけど、別のところで全身脱毛等本格的な脱毛してみたいという方は「家庭用脱毛器」や「医療脱毛」がおすすめです。

脱毛サロン

多くの方が初めに選ぶのが脱毛サロンです。脱毛サロンはワキ脱毛が100円から始められるような始めやすいプランがあるのが特徴です。

おすすめの脱毛サロン特集

家庭用脱毛器

予算を抑えて腕や脚を脱毛したいという方は家庭用脱毛器がおすすめです。7万円前後で売れ筋の脱毛器が購入できます。多くの方が使っていますし、売れ筋の脱毛器はかなり高評価です。

通常お店だ脱毛すると、腕や脚等の部分を色々脱毛していると10万円以上かかります。全身脱毛であれば20-30万円ぐらいかかります。

おすすめの家庭用脱毛器特集

医療脱毛

本格的に出力の強い医療機器を使って脱毛したい方におすすめです。ただし予算が結構かかるのが特徴です。毛の濃さなどにもよりますが、全身脱毛であれば20-30万円ぐらいかかります。多少、安いところで17、18万ぐらいです。

おすすめの医療脱毛特集